スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期国公立大対策授業開始

2月25日・26日の国公立大前期試験が終了し、昨日27日午後から中期・後期国公立大対策授業を開始しました。(当校では通常授業の一端です)前期試験で不安を感じている生徒には特に積極的に受講させています。浪人生には最後の最後まで粘る姿勢つくりもまた当校の指導の方針です。常に前に進む姿勢は折角浪人という貴重な経験を味わうことになった生徒に、最大限価値を活かすことも大切であると考えるからです。
浪人生は将来の職業観を考えて進路を再度見つめ努力した一年間ですから、粘る姿勢を味わう貴重な一年間です。某生徒も国立医学部医学科前期試験を終えて、確かな手ごたえを得たようですが、後期に向けてさらに前に進みました。前期で結果は出ることでしょうが、発表までは結果を考えず、この一年間の締めくくりのため、始めたのです。頑張れ浪人生!、浪人生万歳!

スポンサーサイト

浪人の価値とは・・・

なぜ浪人するのですか?
今年点が取れなかったから、受験大学に失敗したから・・・・

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。